結婚祝いプレゼント、20代

友達や親戚、お世話になった人などが結婚をする時にはお祝いのプレゼントを贈るのが常識です。
この時に相手の年齢に合わせてプレゼントを選ばないと本当に喜んでもらえないことが多いです。
たとえば、20代と30代ではもらって嬉しいものは異なる傾向にあります。
それでは、20代の方に結婚祝いとしてどのような物をプレゼントするべきなのか紹介しましょう。

 

まず最も喜ばれるものとしては、やはり現金や商品券などが良いでしょう。
特に20代の場合は経済的に苦しい状態のカップルも多いため、現金をあげたとしても失礼にはなりません。
むしろ、とても喜んで受け取ってくれて、それを有効に活用してくれるでしょう。
他には、絶対に家庭で使うことになるキッチン用品をプレゼントするのもありでしょう。
新婚の場合は、新しく新居に引越しをすることが多く、その際にさまざまなキッチン用品を揃えなければいけません。
ただし、最低限のものは既にあることが多いため、たとえば生ごみ処理機やゴパンといった特別な物の方が良いでしょう。

 

あるいは、直接カップルの方に質問をして欲しい物を聞いてみるのもありです。
20代の場合は収入がそれほど高くないケースが多く、欲しくても買えない物がいくつか存在しているものです。
具体的な物を聞き出すことによって、相手が本当に望んでいる物をプレゼントしてあげられるでしょう。
このように20代の場合はより実用的なものを渡す方が喜ばれる確率は高くなります。
もちろん、それぞれの性格や好みなども考慮することは大切です。